玉ねぎカットでマスカラパンダにならない方法。

これはいい!ビックリ!!
玉ねぎを切っても切っても泣かない方法みーつけたっ!!!

その日のツイート。

↓↓↓

普段、料理は夫にまかせっきりなんですが(だって…マザーズランチのシェフだもの…笑)、この日わたしは休みで夫は仕事というパターンだったので、めずらしくわたしが料理担当。

ちなみにこの日はザク切りトマトたっぷりのハヤシライスです。

最近バタバタと忙しかったので、玉ねぎが腐るといけない!と冷蔵庫に入れておいたのが大正解!!!

玉ねぎを切っても切っても涙が出ない!!すごーーー!!!
そういえば、テレビで見たことあったなぁ。

そして、調子にのってたくさんカットしたものを炒めると…。

2016-05-11-2

お?なぜ?涙が出そう…。
調べてみると、玉ねぎの温度が戻ると効果がなくなるようです。

でもなんとか持ちこたえ、マスカラパンダにならずにお料理終了!

わが家のハヤシライスは、マザーズランチと同じく最後に生クリームとパセリをトッピングします♡

2016-05-11-1

玉ねぎに泣かされない方法をいろいろ調べてみると、この『冷やす』他にもいろいろワザが!!

●鼻にティッシュをつめて切る
●口をあけたまま切る
●割り箸を口にくわえながら切る etc…

涙が出る原因の”硫化アリル”は、鼻から入って目に到達するので口呼吸するのがいいとか。
今度試してみますね。

ではでは~。


The following two tabs change content below.
フラワーエッセンスセラピスト Yu

フラワーエッセンスセラピスト Yu

1982年名古屋生まれ。3児の母。 子育てのイライラ・母親からのコントロール感・夫と会社経営でどん底パートナーシップ・自己肯定感ほぼなし… 幸せなはずの生活に、なんともいえない生きづらさを感じる日々。 そんな中、パニック障害発症。 それまでの自分の在り方を根本から見直して人生変えるんだ!と決意。 宇宙の法則や潜在意識、占星術、ヒーリング、自然療法フラワーエッセンスなど、いろんな講座を受けまくり、たくさんの時間とお金をかけて自己投資しながら、のめり込むように勉強勉強勉強! 2020年、南インドに渡り、名のある占星術師のセッション、ヨガクラスや瞑想、アーユルヴェーダの食事、ヒーラーの施術を2週間毎日受けて、ひたすら内観の日々を過ごし覚醒体験。 帰国後、内観で得たヒントをもとに、セラピスト・ライフコーチとして活動スタート。 そうして自分と向き合っていくうちに、夫との関係性がぐんぐん良くなり、なぜか収入も大きくアップ。 子育ても余裕をもって楽しめるように。 ぶつかることの多かった母親との関係も、これまでのことが噓のように愛のあるものに大きく変化。 カラダの不調もすべて克服して、心身ともに健康に豊かに幸せに! 現在は、そんな過去の経験を生かして生きづらさを感じている女性に向けて、自然療法フラワーエッセンスの癒しをベースに、長期の自己変容サポートプログラム、幼少期からのリーディング能力を生かした個人セッションなど提供しています。