美容に効果的なビタミンB2は毎日摂ることが大切

『えっ!悪魔の魚って言われてるのーー??』

2016-04-06-2

たこって海外ではデビルフィッシュ=悪魔の魚って言われてるんですね、知らなかった…。
日本人はたこが大好きで、世界のたこ消費量の60%を占めているとか。

たこは美容にいい?!

たこの栄養素の中でも注目は『美容ビタミン』と言われているビタミンB2。
美肌・美髪・美爪作りをサポートしてくれます。

また、糖質・脂質の代謝をアップする働きで肥満予防にも。
さらに高タンパク・低カロリーなのも嬉しい。ダイエットにもよさそうですね!

ビタミンB2は毎日必要!

ビタミンB2は水溶性なので、カラダの中に長くとどまることができません。
『美容効果のために♡』ってたまに食べるだけではあまり効果はなさそう…。

毎日の食事で取り入れることがポイントです。

ビタミンB2を多く含む食材は?

たこ以外にもビタミンB2を多く含む食材があります。

レバー・干しいたけ・うなぎ・さば・いわし・パルメザンチーズ・納豆・玉子 etc…。

もう、豚と牛のレバーはケタ違い!たくさん含まれています!
くさみが気になる方は、牛乳に漬けてから調理するといいですよ~。マザーズランチのお弁当でも登場してますが、レバーを克服できたお客様がたくさんいます!

もっと効果を出すために

ビタミンB2と一緒に摂ることで効果アップする食材。それは…

わさび!

わさびに含まれているシニグリンという成分はビタミンB2の働きをサポートしてくれるそうです。たこのお刺身を食べるときには、ぜひわさびもお忘れなく!

あー、たこ食べたくなってきた!ではでは~。


The following two tabs change content below.
ゆう

ゆう

1982年生まれ。3児の母。 2023年3月に創業から約20年勤めた株式会社MOTHER'S・I の役員を退職。 現在はフラワーエッセンスの癒しを通して、ココロとカラダが喜ぶ健康的なライフスタイルを提供しています。