ママのひと手間で伝わる愛情がある。

ここ名古屋でも3日間、雪を楽しめました。
会社の裏通りもこんな感じで雪化粧。足跡や自転車のタイヤの跡がおもしろい。

2017-01-16-1

子供たちもしっかり着込んで雪遊び。

末っ子長男はおニューの服を着て大満足。このアウターはPetit mainのもの。もこもこあったかそうです。

さて、今日は通販ページMOTHER’S SHOPに新しい仲間が登場!!!

飛騨牛ハンバーグ 完熟トマトソース 500円

湯せんで温めるだけで出来上がり!
じっくり煮込んでいるのでトマトの甘みがギュッと凝縮されています。

IMG_6831

熊本県産庭鶏のからあげ 塩レモン風味 600円

小麦粉&片栗粉を1:1でまぶして揚げるだけ!※お好みで溶き卵にくぐらせてから粉をまぶしてもOK。

ほんのり塩レモン風味でさっぱり食べられます。

IMG_6832

おそうざいシリーズはお徳用もご用意してます。
10袋で10%引きとなりますので、家族が多い方やストックしておきたい方にオススメです。

このからあげは粉つけて揚げなくてはいけないのでちょっと手間だけど、そのひと手間をかけることが大事かなって思います。

ハンバーグも温めるだけだけど、みなさんの投稿を見ていると野菜を添えていたり、トッピングしたり、ちゃんとひと手間かけてる。

みなさんの飛騨牛ハンバーグの投稿をご紹介します↓

北海道は美幌町の忍さんは、毎回購入するたびに、素敵なコメントと共にとってもおいしそうな盛りつけをしてくれます。そしていつも絶対に野菜が添えられているのです!!

京都に住むみえさんのお子ちゃまはソースやドレッシングまでペロペロ大事に食べてくれます!こういう写真を見ると本当に感動。みえさん素敵な写真をありがとうございます!!!

尾道の美容師、植田さんも野菜や栄養たっぷりの玉子を添えてます。サラダも毎回栄養バランス抜群な組み合わせが多くて本当においしそう!

2017-01-16-4

千葉県のラーメン屋さん友理を経営されている立野ご夫妻。
奥様の信子さんはこの日19時に帰宅してからこんなに素敵なアレンジをして下さいました!

やっぱり、おそうざいでもこうしたひと手間をかけるかかけないかってとっても大事なポイントだと思います。

旦那さまや子供たちへの愛情の伝わり方が、このひと手間で大きく変わってくるんじゃないかな…と。

わたしも、スーパーのおそうざいを食卓に並べるときにそのまま並べないように気をつけています。ちゃんとお皿に移して、余裕があれば野菜も添える。

そして、味噌汁だけでも作って食べさせることができたらいいですよね。時間が無ければ豆冨とわかめでもいい。もっと言ったらねぎだけでもいいと思う。

わが家の場合は、お味噌汁を作るときは多めに作って冷蔵庫に入れてます。朝作ったら、夜も食べられる。夜作ったら、翌朝温めるだけ。楽チンです。

飽きるなーと思ったら、赤味噌足して味を変えたり、お麩を入れたり、玉子を入れてかき玉風にしたり。

栄養面ではもちろんだけど、お母さんが作ったあったかいお味噌汁ってホッとします。ごはんもすすむ。

そんなことをいろいろ書きましたが、わたしはまだ会社。

おそうざいを作る、味噌汁を作る以前の問題で、子供たちの晩ごはんの時間に間に合ってません…。

夜中から仕事の旦那さんが夕方帰るので、先に食べてもらってます。旦那さんも限界です…。

本当は家族そろっていただきます!をしたいので、仕事の仕方を模索中。工夫次第でなんとでもなるはずなので『今』を大事にしていきます。

そろそろ帰りますね!また明日!!


The following two tabs change content below.
秋田 佑

秋田 佑

専務取締役株式会社MOTHER'S・I
1982年生まれ。愛知県名古屋市でお弁当のMOTHER'S LUNCHを夫婦で経営。自社農場の野菜をはじめとことん素材にこだわったお弁当・おそうざいを通して『ココロとカラダが喜ぶ健康的なライフスタイル』を提供しています。名古屋市内のオフィスにデリバリーもしてます。行きつけの温泉で岩盤浴しながら読書するのが幸せ。3児の母。