いつも見守ってくれるひとがいるのは本当に心強いこと。ちゃんとその想いに応えたい。

今年も残り15日。
短パンカレンダーと共に過ごした一年も、もう終わりです。

img_0952

わたしはこの一年、ちゃんと行動してきただろうか。そう振り返りながら今年1年のブログを見返してみた。すると衝撃の一日が綴られた記事を発見。

あれは忘れもしない1月26日11:50頃。

いつものようにFacebookにお弁当写真を投稿すると短パン社長から『4つください!』とコメントが。仕事で名古屋に来ているのは知っていたけど、ビックリ。

あ。短パン社長とはアパレルメーカー【株式会社ピーアイ】の代表取締役社長、奥ノ谷圭祐氏のこと。

img_0970

1年中短パンで過ごす事から付いたニックネームは短パン社長。
自身の過去の体験と経験を踏まえ、ニュースレター、チラシ、DMといった紙の販促物はもちろん、ホームページ、ブログ、Facebookなど、SNSのアドバイスも行い、全国各地で講演活動を実施。今ではテレビ、雑誌、新聞等、各メディアからも出演依頼が殺到中。
2014年からは、SNS上で限定発表・受注のオリジナルブランド「Keisuke Okunoya」を立ち上げ、SNSでモノは売れないという定説を破壊する売上を樹立。

はい。

そのコメントから数十分後…。
キターーーーー!ホントニキタヨーーーーーーー!!

コンクリート会社社長のヤクザこと松林さん、美容室オーナーのワタニーこと亘さん、お洋服の会社の社長兼奥ノ谷さんのマネージャー平山さんとみんなで遠いところ来てくださいました。

img_0971

みんなでお弁当食べて。

img_0942

マザーズ号の前で写真撮ってくれて。

img_0947

居合わせたスタッフのみんなとも写真撮ってくれて。

img_0946

身長187cmの奥ノ谷さんには小さすぎる軽自動車でバイトもしてくれて。

動画と共にこんな投稿もしてくれて。

img_0969

会社が思うようにうまくいかず、なんとかしないと!って必死の思いでエクスマを学び始めた去年6月。ほんとに必死だった。

それなのに、この頃はSNSの更新もちらほら。ブログも書かない日の方が多かった。まだまだ覚悟もぜんぜん足りなかった。

そんなわたしに会いに来てくれたのはきっと『がんばれ!』のメッセージ。

そうやっていつも見守ってくれるひとがいるのは本当に心強いこと。

2016-12-16-1

ちゃんとその想いに応えたい。
ちゃんと行動して結果出して、よかったね!って喜んでもらいたい。

恩返しできるようにしっかり頑張ろう。覚悟決めよう。

今年一年のブログを振り返りながら、そんな想いが込み上げてきました。

今は目の前のことをコツコツ。好きなことをワクワク楽しんで。自分のキモチに正直に、自分を信じて進んでいきます。

今年も悔いが残らないようにラストスパートがんばりまーす!

ではでは。


The following two tabs change content below.
秋田 佑

秋田 佑

専務取締役株式会社MOTHER'S・I
1982年生まれ。愛知県名古屋市でお弁当のMOTHER'S LUNCHを夫婦で経営。自社農場の野菜をはじめとことん素材にこだわったお弁当・おそうざいを通して『ココロとカラダが喜ぶ健康的なライフスタイル』を提供しています。名古屋市内のオフィスにデリバリーもしてます。行きつけの温泉で岩盤浴しながら読書するのが幸せ。3児の母。