つまづくことで立ち止まり気づくことがある。失敗したっていいじゃない。

最近、理想の自分と現実の自分のギャップがありすぎて苦しくなってしまい、いちばんわたしのことをわかっているであろう旦那さんに話を聞いてもらいました。めずらしく。

彼はわたしが学生の頃からいままで、近くでずっとわたしを見てきたひと。いいところもいやなところも全て知り尽くしている。

客観的に見た秋田佑というものをおしえてもらった。

思っていることを全部吐き出して、自信をなくしているわたしに彼はこう言いました。

「オレが反対したことでも、おまえはそこに信念があるときは貫く。まわりがなんと言おうとそんなの関係なく突き進む強さがある。だから大丈夫。」

自分でも忘れていたその感じを思い出して少しホッとした。

そして、わたしのダメなところを的確におしえてくれました。

ダメなところを否定せずに寄り添って話してくれると、こんなわたしでも聞く耳ってもてるんだとちょっとビックリ。

そうだった。このひとはわたしのダメなところを指摘しないんだ。ゆうができないことはオレがやる。そういうスタンスでこの18年やってきている。

ふだん、彼はあまりペラペラと話すタイプではないので、彼の話をこんなにゆっくりじっくり聞くことはあまりない。

いつもわたしが話すくだらないことに笑ってくれている、そんな感じ。

若い頃は、言葉の少ない彼が何を考えているのかさっぱりわからず、わたしの勝手な思い込みでケンカになることも。

正直、彼の考えとわたしの考えは少し違うところがある。

ふだん一緒に仕事をしているので、何かとっさの判断が必要なときはぶつかることもあります。お互いに「なんでそうなるの?」と。

わたしは感情。彼は理性。

そんな風に考え方がちがうこともあり、何かを相談することって今までなかったことに気づきました。

夫婦なのに、大事なときに相談しない。

コミュニケーション不足。

ゆうに大事なのはすべてそこだと尊敬する方に言われたのを思い出しました。

たぶん、本当の意味でちゃんと信用してなかったんだと思います。言ったところで…、とか思ってたんだ。

やっぱりコミュニケーションって大事。夫婦に限らず、親でも子どもでも友だちでもスタッフさんでも。

これからも失敗を恐れずに進んでいこう。

つまづくことで立ち止まり気づくことがある。失敗したっていいじゃない。

そう思ったらちょっとラクになりました。


The following two tabs change content below.
秋田 佑

秋田 佑

専務取締役株式会社MOTHER'S・I
1982年生まれ。愛知県名古屋市でお弁当のMOTHER'S LUNCHを夫婦で経営。自社農場の野菜をはじめとことん素材にこだわったお弁当・おそうざいを通して『ココロとカラダが喜ぶ健康的なライフスタイル』を提供しています。名古屋市内のオフィスにデリバリーもしてます。行きつけの温泉で岩盤浴しながら読書するのが幸せ。3児の母。